2019-04-15公開

アメリカ留学におすすめのクレジットカードはどれ?【安全性や還元率で選ぶ】

アメリカ留学に行くなら!おすすめのクレジットカード
画像出典:写真AC

アメリカ留学に行く場合、持っていくクレジットカードはどれでもいいと思っていませんか?実は、クレジットカードによって海外での使い勝手やお得さには差があります。今回は、アメリカ留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

留学にクレジットカードが必要な理由

留学に行くなら、クレジットカードは持っていきたいもののひとつです。なぜなら、海外では現金よりもクレジットカードのほうが便利なことが多くあるからです。

まずは、現地通貨の調達があげられます。現金を両替するには高額な手数料が必要です。しかし、クレジットカードのキャッシング機能を利用して現地通貨を引き出し、繰上げ返済を行えば手数料は安く済みます。

そして、安全面からもクレジットカードがおすすめです。海外では多額の現金を持ち歩くのは、スリや窃盗にあう可能性もあるため危険ですが、クレジットカードがあれば現金を持ち歩かずに済みます。また、紛失や盗難の際にはクレジットカードには保険がついていますが、現金の場合補償はありません。

最近では、学生向けのクレジットカードや入会金・年会費が無料のクレジットカードもあり、学生でも持ちやすくなっています。ぜひ留学にはクレジットカードを準備しておきましょう。

留学にクレジットカードが必要な理由

画像出典:写真AC

アメリカ留学に持っていくクレジットカードの選び方

では、アメリカ留学に持っていくクレジットカードを選ぶには、どのような点をチェックしたらよいでしょうか?

換算レート

クレジットカードをアメリカで利用する場合、換算レートのチェックも大切です。

クレジットカードを使って支払いをする場合、米ドルで決済して日本円で支払うという二つの通貨のやりとりとなります。そのため、実際に支払う金額は、カード会社の使用する為替レート(基準レート)で日本円に換算された金額に、海外取扱事務手数料がプラスされた額になります。為替レート(基準レート)も海外取扱事務手数料もカード会社によって異なりますので、結果として支払う金額にも差が出ます。

海外取扱事務手数料の割合は一定ですが、使用する為替レート(基準レート)は日々変動します。したがって、特定のブランドにとらわれず、その時点で為替レート(基準レート)が有利なクレジットカードを利用するのがおすすめです。

海外利用時のポイント還元率

クレジットカードを申し込む際には、ポイント還元率が高いクレジットカードを選ぶという人も多いでしょう。クレジットカードによっては、国内で利用するより、海外で利用した方がポイント還元率が高くなるものもあります。留学のためにクレジットカードを作るなら、国内利用の還元率だけではなく、海外利用での還元率も確認することが大切です。

クレジットカードによっては、海外利用分が国内利用分の2倍の還元率になるものもあります。お得にクレジットカードを利用したいなら、事前にしっかり確認しておきましょう。

アメリカ留学に持っていくクレジットカードは「楽天カード」がおすすめ!

楽天カードは、国内利用だけでなく、アメリカ留学にも強い味方となってくれるクレジットカードです。おすすめのポイントをご紹介しましょう。

セキュリティがしっかりしている

楽天カードの魅力は、セキュリティに強いことです。海外では場所によっては治安が悪い地域もあり、盗難やスリにあう可能性も考えておかなくてはなりません。楽天カードは利用した際に、通知メールが届くサービスもあり(要申込)、「知らない間に利用されていた」といったリスクも低くなります。

国際ブランドが選べる

クレジットカードの券種にもよりますが、最大4種の国際ブランドから選ぶことが出来ます。自身の留学先の主流の国際ブランドをあらかじめ下調べしておいた上で、最も適したものを選ぶのが良いでしょう。

ポイント還元率が高い

楽天カードは他のクレジットカードに比べてポイント還元率が高いのも魅力です。常時1%の還元率となっているので、日本円だと100円で1ポイント貯まることになります。海外に行く場合、クレジットカードを利用する場面が増えますので、楽天カードで支払いを行えばどんどんポイントが貯まるためおすすめです。

海外旅行傷害保険付帯

楽天カードは年会費が無料のクレジットカードにもかかわらず、海外旅行傷害保険が付帯しているのも魅力です。日本を出国する前に、自宅から出発空港までの公共機関の交通費もしくは海外旅行代金(募集型企画旅行料金)を楽天カードで支払っていれば、海外で病気やケガをした場合、最高で200万円まで治療費が補償されます。

また、傷害死亡・後遺障害の場合は最高2,000万円までの補償と、他の年会費無料のクレジットカードに比べてかなり手厚くなっています。なお、補償期間は出国後3カ月となっていますので、短期留学なら十分な補償内容でしょう。ただし、クレジットカードの券種によっては適用の条件が異なる場合もありますので、事前によくチェックしておきましょう。

海外旅行にも安心!楽天カードに申し込む

アメリカに留学するならクレジットカードは持っておくべき!

留学にクレジットカードを持っていくと、現地通貨を入手する際の手数料がお得になったり、盗難や紛失の際に保険が適用されたりなど、現金を持ち歩くよりもメリットがたくさんです。アメリカはクレジットカード社会と言われるほど、クレジットカードでのやりとりが多い国でもあります。アメリカに留学に行くなら、クレジットカードを利用して、留学生活をお得に過ごしましょう。

この記事を書いた人トウマ

大学卒業後、証券会社に就職。お客様の株の売買や新規口座開設の案内などカスタマーサポート業務を担当。在職中に証券外務員I種の資格を取得。資格取得後は幅広い金融商品を取り扱う業務に従事。
現在はWebライターとして活動。証券会社時代の経験を活かして、投資やFX、クレジットカードなどのお金に関する情報を初心者向けに発信しています。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事