2019-06-27公開

国民健康保険の納付にはクレジットカードがおすすめ!メリットを解説

国民健康保険の納付にはクレジットカードがおすすめ!
画像出典:fotolia

国民皆保険制度が確立されている現在、皆さんは何らかの形で保険に加入していますよね。そこで今回は、国民健康保険料の支払いはクレジットカードがおすすめであることやその理由、支払い方法などについて解説していきます。

国民健康保険料はクレジットカードで納付可能

国民健康保険料は、クレジットカードで納付することも可能です。クレジットカードで納付する場合の詳しい支払い方法は後述しますが、「Yahoo!公金支払い」と「nanaco」を利用します。国民健康保険料をクレジットカードで支払うと様々なメリットがあり、お得です。手続き方法やメリットについては、次の項目をご覧ください。

国民健康保険料はクレジットカードで納付可能

画像出典:fotolia

クレジットカード以外もあります!国民健康保険料の支払い方法

口座振替

指定する金融機関の口座から支払う方法です。1度手続きを行っておけば、以降は自動的に支払われますので、都度支払いする手間がかかりません。また、口座は1世帯に1つとなっているため、加入者が増えた場合でも、同じ口座でまとめて支払いを行うことができます。

口座振替を利用するには、各自治体の窓口や電話で「口座振替依頼書」または「自動振込利用申込書」などの書類を取り寄せ、口座情報など必要情報を記入・捺印し、各自治体に持参または郵送しましょう。自治体によっては、金融機関に直接持参することも可能です。

納付書

各自治体から送付された納付書を、市区町村役場や金融機関、コンビニエンスストアなどの窓口に持参し支払いをする方法です。コンビニエンスストアでは期限内であれば24時間いつでも支払うことができる他、納付書で支払う場合は1年分をまとめて支払うこともできるという特徴があります。

納付書の届き方については、自治体により異なります。例えば、東京都千代田区は年に1回(6月)納付書を送付していますが、東京都新宿区は年に2回(6月・10月)に送付しています(2019年6月時点)。

Yahoo!公金支払い

利用できる自治体は限定されていますが、国民健康保険料をYahoo!公金支払いから支払うことができます。また、Yahoo!公金支払いを利用することで、クレジットカードでの支払いが可能になります。

Yahoo!公金支払いで支払う方法について、ここでは東京都品川区を例として考えてみましょう。手続きを行う上で、納付書に記載されている「納付番号」「確認番号」が必要となりますので事前に準備しておきましょう。Yahoo!公金支払いのページよりご自身の自治体を選択します。納付番号などの必要項目を入力、続いてカード情報を入力、最後に入力内容を確認して手続きが完了となります。インターネットから申請できるので、家にいても手続きが可能です。

品川区の場合、国民健康保険料の金額に応じて手数料が発生します。自治体によって手数料が異なる可能性がありますので、手続き前に確認すると良いでしょう。

nanaco

国民健康保険料は、電子マネーのnanacoでも支払うことが可能です。nanacoは電子マネーですから、事前にチャージをする必要があります。チャージをする際、現金の他にクレジットカードを利用することができますので、間接的にクレジットカードでの支払いが可能となるのです。

Yahoo!公金支払いやnanacoを利用することで、国民健康保険料もクレジットカードでの支払いが可能となります。次の項目では、国民健康保険料をクレジットカードで支払うメリットをご紹介します。

国民健康保険料をクレジットカードで納付するのがおすすめな理由

ポイントが貯まる

国民健康保険料の納付にクレジットカードを利用すると、利用金額に応じてカード会社のポイントを貯められます。該当する人は国民健康保険料を必ず支払わなければなりませんが、その支払いでポイントが貯められれば、ポイント分がお得になります。

楽天カードでは、100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントを貯めることができます。ポイントの使い道も、楽天市場での買い物だけではなく、楽天ポイントカードの機能を利用すれば、街の対象店舗でもポイントを使用することが可能です。ポイントを貯めやすく、使いやすいクレジットカードですのでおすすめです。

なお、Yahoo!公金支払いの場合は自治体によって手数料が発生します。使用するクレジットカードの還元率を加味して検討しましょう。

手続きカンタン!楽天カードに申し込む

自宅で手続きを完了できる

Yahoo!公金支払いの手続きは自宅で完了することができますのでとても便利です。支払いのためにわざわざ店舗へ出向く必要はなく、時間帯を問わずに自宅で手続きができることは大きなメリットだと言えるでしょう。

ただし、Yahoo!公金支払いの場合は支払える自治体が限られています。また、nanacoにチャージできるクレジットカードの中には、チャージではポイントがつかないものがあります。気になる方は事前に確認しておきましょう。

メリット豊富!クレジットカードで賢く国民健康保険料を納付しよう

国民健康保険料の納付にはクレジットカードでの支払いがおすすめです。健康保険料は必ず支払うものですから、カード払いにすれば効率よくポイントが貯められてお得です。ぜひクレジットカードを活用して賢く納付しましょう。

ERI

不動産会社や住宅メーカーで働いていた経験から、主に不動産や金融関係の執筆を行っているWebライター。
その他、グルメや地域ネタなどのジャンルの記事執筆も行っています。初心者にもわかりやすい言葉でテーマを解説しています。
保有資格:宅建・FP2級・教員免許など

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事