2019-07-18公開

プラチナカードの特典・メリットを解説!どうすれば取得できるの?

プラチナカードとは?受け取れる特典や持つメリットを解説
画像出典:fotolia

「プラチナカード」は上位ランクのクレジットカードのことで、ゴールドカードよりも上のグレードです。年会費は高い傾向にありますが、充実のサービス内容が魅力です。今回はプラチナカードの特典やメリット、取得方法などを解説します。

プラチナカードとは

「プラチナ」という言葉から、何を連想しますか?五輪のメダルの色はゴールドが最上級ですが、クレジットカードではその上の階級をプラチナであらわします。プラチナが鉱物では金よりも価値があるとされていることが由来です。ちょっと見ただけではシルバーに見えてしまう色ですが、実はゴールドより上のグレードなのです。

グレードがゴールドより上、ということは、ゴールドカードで受けられる各種サービスよりも、プラチナカードを持てばより充実したサービスが受けられるということ。その内容は忙しいビジネスマンにとって、魅力的に映るものが多くなっています。特徴的なのはコンシェルジュサービスでしょう。自分の時間を本来すべきことに使うために、利用価値の高いサービスだと感じられるのではないでしょうか。

プラチナカードとは

画像出典:fotolia

プラチナカードに共通した特典・メリット

コンシェルジュサービス

コンシェルジュとは、語源としては「アパートの管理人」という意味ですが、今ではホテルのフロントや高級マンション、百貨店などで住民やお客様の要望を叶えるためのお手伝いをする職業のことを指すようになっています。そのコンシェルジュのような存在をサービスとして利用できるのが、プラチナカードの特典「コンシェルジュサービス」です。

日々忙しく仕事をこなさなければならない人がプラチナカードを保有すれば、お付き合いに欠かせないお店選びやゴルフ場の予約の案内、乗り物の手配の案内などが相談でき、まるで秘書のように電話で相談できる存在は心強いものです。

プライオリティ・パス、ラウンジサービス

上位ランクのクレジットカードには、空港のラウンジサービスが付帯している場合が多いです。ラウンジサービスとは、空港での待ち時間を快適に過ごすための空間を無料で利用できるサービスのこと。プラチナカードなら、さらに上位のサービスが利用できる「プライオリティ・パス」も付帯している場合が多いです。

プライオリティ・パスを持つことで受けられるサービスとは、搭乗する航空会社に関係なく、世界各国1,200カ所以上の空港でラウンジサービスを利用できる会員制のサービスです。世界を股にかけて活躍するビジネスマンにとって、行き先を問わずストレスなくラウンジを利用できることは、空港での貴重な時間を快適にしてくれることでしょう。

様々な優待サービスが受けられる

プラチナカードの保有者ならではの優待サービスもあります。カード会社によって細かい内容は異なってきますが、対象となる有名レストランでの食事、ホテルのスイートルーム、パッケージ旅行、ゴルフ場などが優待価格で利用できます。

そのうえ、一見さんお断りレストランや個人の申し込みでは予約が取りにくいゴルフ場なども、プラチナカードのコンシェルジュサービスを利用することでスムーズに予約できることもあります。

付帯している保険の金額が高い

クレジットカードには、旅行傷害保険が付帯していることが多いです。クレジットカードを保有しているだけで自動付帯する場合や、旅行代金をそのクレジットカードで支払った際に付帯する利用付帯の場合があります。プラチナカードはほとんどが自動付帯で、さらにゴールドカードに付帯している保険の金額よりも高い補償額や補償範囲が用意されています。

他にも、スポーツ保険やプラチナカードを利用して購入した商品へのいわゆる「ショッピング保険」などが付帯しているプラチナカードもあります。

プラチナカードの年会費相応のメリットは受け取ることができる?

これまで挙げてきたように、様々な充実したサービスやそれに象徴されるステータスがプラチナカードを持つメリットといえるでしょう。それだけに、ゴールドカードなどに比べて年会費も高くなってきます。

一口にプラチナカードといっても、カード会社によって年会費が2万円程度から10万円以上になるものもあり、提供されるサービス内容も年会費に比例するように充実度合いが変わる傾向にあります。

例えば空港やホテル、料亭などをよく利用する人は、コンシェルジュサービスなどのプラチナカードならではのサービスを利用すれば、年会費相応のメリットを受けることができるでしょうから、プラチナカードを持つ意味は大きいと感じられます。しかし、そういったサービスを利用する機会が少ない人が、単に支払いのために持っているだけという場合は、年会費がもったいないかもしれません。

年会費相応の十分なメリットを受けられるかどうかは、使い方次第といえるでしょう。

プラチナカードの審査は厳しい?どうすれば取得できる?

では、「プラチナカードを持ちたい!」と思ったら取得するにはどんな方法があるのでしょうか?

1つ目はプラチナカード会員を募集しているカード会社に、新規申込をすることです。クレジットカード全般にいえることですが、クレジットカードの発行には審査がありますので、新規申込の場合は過去の会員履歴や利用実績などが審査において重要になってきます。

2つ目はインビテーション(invitation=招待)を受けることです。プラチナカードの1つ下のランクであるゴールドカードをある程度の期間利用し、その実績が一定の水準をクリアしているという判断がされると、カード会社からプラチナカードへグレードアップするご招待が送付されることがあります。これがインビテーションです。すでにある程度の審査を通り、プラチナカードを持つにふさわしい会員であるという意味になりますので、インビテーションを受けての入会には優待特典がついている場合もあります。

楽天カードのワンランク上のステータスを持つクレジットカード!楽天ゴールドカードに申し込む

プラチナカードの特典とメリットを理解して快適なカードライフを

ここまでプラチナカードには魅力的なサービスや特典があることを紹介してきました。ただ、そのメリットを十分に受けられるかどうかは使い方次第です。やみくもに特典が多いから会員になろうとするのではなく、自分に必要なサービスはどれなのか、自分の求めるサービスに合ったカード会社やクレジットカードのグレードはどれなのかをよく理解しましょう。そして、年会費相応のサービスを受けられるかどうか確認し、新規募集しているカード会社に申し込むといいでしょう。

晴れてプラチナカード会員になれたら、サービスや特典を利用して充実したカードライフをぜひ楽しんでください。

この記事を書いた人まねーきねこ

不動産開発会社で営業を経験後、ハウスメーカーの設計部、商品開発部に勤務。結婚後はファイナンシャル・プランナー資格を取得。
子育て世代の家計や教育費の相談、親子で楽しみながら学べる金銭教育講座開催に力を入れている。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事