2019-12-25公開

忘年会の支払いはクレジットカードがおすすめな理由!お得にポイントを貯めよう

忘年会の支払いはクレジットカードがおすすめな理由!お得にポイントを貯めよう
画像出典:fotolia

忘年会の幹事はゲームなどを企画・開催することもあり大変ですが、精算時に取りまとめてカード払いをすることで得することも。今回は、忘年会の支払いにクレジットカードがおすすめな理由や、お得にポイントを貯める方法をご紹介します。

忘年会や懇親会など、宴会の幹事はやることが多い!店舗選びや当日の進行、支払いなど

初めて忘年会や懇親会など、宴会の幹事をする場合、何をしたらいいのか戸惑いますよね。よく幹事は大変と耳にしますが、1年の締めくくりで規模が大きくなりがちな忘年会の幹事は、特にやらなければならないことがたくさんあります。

具体的には、
・日程を決める
・出欠をとる
・予算を決める
・お店を選ぶ
・景品を準備する
・ゲームを企画する
・(開催する場合は)二次会の会場を決めておく
・出席者に案内メールを送る
・当日の進行をする
・支払いをする
などが挙げられます。

ひとつでも忘れてしまうと、忘年会が台無しになってしまう恐れもあるので準備は確実に行いましょう。ちなみに、忘年会シーズンはどこの店舗も予約が取りにくくなりますので、余裕を持って1カ月前には予約することをおすすめします。大人数の場合は席の確保が難しいので、2カ月前くらいから予約すると安心です。

忘年会や懇親会など、宴会の幹事はやることが多い!店舗選びや当日の進行、支払いなど

画像出典:fotolia

忘年会の支払いにクレジットカードがおすすめの理由とは?

多額の現金を持ち歩く必要がない

参加者から集めた忘年会の費用をそのまま持ち歩くのは、紛失の恐れもあるので怖いですよね。また、幹事に慣れない間は、会費を自分が預かっていることにもプレッシャーを感じてしまうかもしれません。しかし、クレジットカードで支払いをすれば現金を持ち歩く必要がありません。現金の持ち歩きがなければ、その分、気楽に幹事を務めることができますね。

支払いがスムーズ!

特に規模の大きな忘年会になってくると、支払い額は高額になります。会計の際、お店の人と間違いがないかどうかお金を数えて確認することになりますが、これが意外と手間がかかるものです。カード払いなら、クレジットカードを提示してサインするだけ(もしくは暗証番号の入力をするだけ)でスムーズに決済できます。

会計は忘年会の終盤に幹事が席を外して行うことになることも多いのですが、席を外す時間が長くなると締めの挨拶の時に幹事がその場にいない、ということにもなるかもしれません。できるだけ席を外す時間を短くするためにも、支払いがスムーズなクレジットカードがおすすめです。

支払い金額分のポイントが貯まる

忘年会の費用をクレジットカードで支払うメリットは、ポイントが貯まるという点です。基本的にクレジットカードは、利用金額に応じてカード会社独自のポイントが貯まる仕組みになっています。例えば、楽天カードなら利用金額の1%の楽天スーパーポイントを獲得することができます。具体例をあげると、50,000円の支払いをクレジットカードで行うと、500円分のポイントが貰えるのです。また、貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物などに利用できます。

現金で支払った場合には、このポイントは獲得できません。カード払いのメリットになるので、少しでもお得に支払いをしたいなら、クレジットカードを使って会計するのがおすすめです。

忘年会の支払いは楽天カードがおすすめ!優待店舗でポイントアップ

忘年会の支払いにはクレジットカードが便利ということはわかりましたが、どのカード会社のクレジットカードを持てば良いのか悩みますよね。忘年会の支払いでおすすめのクレジットカードは、楽天カードです。理由として、楽天カードなら優待店舗で使うとポイントアップを受けられるからです。楽天カードの還元率は1%と高く設定されていますが、優待店舗でエントリー後に楽天カードを利用するとポイントが2倍以上になるので、さらにお得にポイントを貯めることができます。

例えば、
・白木屋
・魚民
・目利きの銀次
・千年の宴
などの居酒屋がポイント2倍の対象になっています。

ただし、優待店舗は時期によって変わることがありますので、楽天e-NAVIの「楽天カードの優待店舗」のページから事前に調べておくようにしましょう。

手続きカンタン!楽天カードに申し込む

楽天と「ぐるなび」を活用すれば、忘年会の支払いがさらにお得に!

「ぐるなび」とは?

皆さんは「ぐるなび」をご存じでしょうか?ぐるなびとは、株式会社ぐるなびが運営する飲食店の情報サイトです。

利用者は、
・地域
・予算
・料理のジャンル
・目的
などで条件を絞り、希望の飲食店を見つけることができます。

それ以外にも、メニューや営業時間などの飲食店の情報、利用者の口コミの確認や無料クーポンなどが利用できます。さらに、ぐるなびを通じてネットから予約ができるので、利用者は検索から予約までをぐるなびひとつで完結することができて便利です。

ぐるなびから予約・来店で楽天スーパーポイントが貯まる!

幹事にとって便利なぐるなびですが、楽天との相性が良いのもポイントです。なぜ相性が良いのかというと、楽天IDがぐるなびの新規会員登録やログインにそのまま利用でき、さらに、楽天IDをぐるなびIDに連携させることで、楽天スーパーポイントを貯めることも選択できるからです。

ぐるなびでは、ポイント付与対象店舗で予約し、来店した人に対して100ポイントのぐるなびポイントを付与しています。それが、2018年の10月1日から楽天と連携したことにより、付与されるポイントをぐるなびポイントか楽天スーパーポイントか、選べるようになりました。ただし、事前にぐるなびIDと楽天IDを連携させておかないと、ぐるなびポイントで付与されます。楽天スーパーポイントを貯めたいなら、ID連携を行い、貯まるポイントを楽天スーパーポイントに設定しておきましょう。

楽天カードとぐるなび利用で、ポイントが貰えるキャンペーンが開催中!

現在、楽天カードとぐるなびによるポイントキャンペーンが実施されています。キャンペーン期間中(2019年10月21日10:00〜2020年1月31日23:59)にネットから予約し、来店するだけで楽天スーパーポイントが最大9,000ポイント獲得できます。しかも、「楽天カードの優待店舗」で楽天カードを利用すれば、さらに最大3,000ポイント追加で楽天スーパーポイントを貯めることができるのです。

達成条件として、コース料金が3,000円以上(税込み)で人数も3名以上、ネットから予約して来店した人のみ対象となります。注意点として、事前にエントリーをする必要があり、「人数×300ポイント対象店」「人数×200ポイント対象店」のラベルがある店舗がキャンペーンの対象となります。また、予約の前にID連携と貯まるポイントを楽天スーパーポイントに設定の両方を済ませておくことが必要です。

忘年会の支払いはクレジットカードでお得に済ませよう

今回ご紹介したように、忘年会の支払いはクレジットカードを利用するとお得にポイントが貯められる上、現金を持ち歩く必要がないので安全です。中でも楽天カードならキャンペーンも数多く開催されているので、さらに多くのポイントを貯めることができます。楽天カードを使って忘年会の支払いをお得に済ませましょう。

この記事を書いた人トウマ

大学卒業後、証券会社に就職。お客様の株の売買や新規口座開設の案内などカスタマーサポート業務を担当。在職中に証券外務員I種の資格を取得。資格取得後は幅広い金融商品を取り扱う業務に従事。
現在はWebライターとして活動。証券会社時代の経験を活かして、投資やFX、クレジットカードなどのお金に関する情報を初心者向けに発信しています。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事