タグ「ご褒美」に関する記事

ご褒美に関する記事一覧です。Fun Pay!ではクレジットカードに関する役立つ情報をお届けしています。

ご褒美ご飯

2019-11-15

値段以上の価値あり。東京から時間をかけてでも訪れたい「和牛」の名店4つ

和牛を愛する小池克臣さんが、値段以上の価値がある「東京から時間をかけてでも訪れたい和牛の名店」を紹介。予算別に、福岡「焼肉すどう 春吉」、金沢「ビーフステーキ専門店 ひよこ」、三重「和田金」、京都「にくの匠 三芳」について語ります。

小池克臣

ご褒美ご飯

2019-10-21

鮨店は行きづらい……という初心者にもおすすめしたい、ホスピタリティーと発見がある都内の鮨店2軒

鮨専門ブログ「すしログ」を運営する大谷悠也さんが、自分へのご褒美に訪れる都内の鮨店2軒を紹介します。両店に共通するポイントは、ホスピタリティーと発見だそう。初心者に向けた“回らない鮨屋”での注文方法などレクチャーします。

大谷悠也

“行き当たりばったり”が楽しい。ドイツの古城で一夜を過ごした「人生最高の夏休み」

2019-09-30

“行き当たりばったり”が楽しい。ドイツの古城で一夜を過ごした「人生最高の夏休み」

ブロガーのもぐもぐさんが、クレジットカード利用に紐付いたヨーロッパ旅行の思い出について紹介します。ブリュッセル、ブリュージュ、ハイデルベルクなどさまざまな都市を回ったもぐもぐさん。特に印象的だったのは「古城ホテル」での一泊なのだそう。帰国してからも残る思い出について語ります。

もぐもぐ

ゆる山歩き

2019-09-27

「ゆる山歩き」の後に温泉宿に泊まっていただく最高のご褒美ご飯

山と温泉を愛するブロガー・月山ももさんが、温泉旅や山旅とセットで味わうご褒美ごはんを提案します。上高地「新平湯温泉 旅館 藤屋」で食べる奥飛騨の名物・朴葉焼き、乗鞍岳「乗鞍高原温泉 山水館信濃」で食べる岩魚の塩焼きや鴨鍋などを紹介します。

月山もも

アフタヌーンティー

2019-09-03

極上の癒やしと非日常感を体験したいなら、アフタヌーンティーがおすすめ

ブロガーの菜子さんが、都内のホテルでおすすめのアフタヌーンティーを紹介します。ザ・プリンス パークタワー東京、ホテル椿山荘東京、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町など、上質なのにリーズナブル、かつ非日常感に浸ることができる自分へのご褒美の提案です。

菜子

哀愁の旅館「鳳明館」に泊まってきた

2019-08-30

日常から脱出するために、友人と哀愁の旅館「鳳明館」に泊まってきた

ブロガーのきくちさんが、日常から脱出するために都内の旅館に泊まる過ごし方を紹介します。今回の宿泊先は文京区の本郷にある「鳳明館 森川別館」。遠くへ行かずとも、気心知れた友人といつもと違う場所で過ごすだけで、ずいぶんとリラックスできると言います。

きくち

オーダーメイド計画

2019-08-28

息子と一緒に世界に1つだけの「自分専用のイヤホン」を作ってきた(河相我聞)

俳優の河相我聞(かあい・がもん)さんが、身のまわりの品をオーダーメイドする連載です。今回は息子と一緒に、e☆イヤホンで「イヤホン」のオーダーメイドに挑戦。耳型を採って、ULTIMATE EARS(アルティメットイヤーズ)というブランドのイヤホンを作りました。

河相我聞(かあい・がもん)

ビジネスホテルに泊まろう

2019-08-26

日常に飽きたらビジネスホテルに泊まろう(寄稿:pha)

phaさんが、日常から抜け出すためにビジネスホテルに泊まる過ごし方を紹介します。今回の宿泊先に選んだのは、大浴場やサウナが完備された「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」。特別なことをしなくても新鮮な気持ちになり、明日からの活力になると言います。皆さんも息抜きにやってみませんか?

pha

ご褒美ご飯

2019-07-26

遠方の「いい宿」で過ごすのが最高に幸せ。毎月旅する私のご褒美旅行

ブロガーのミニマルさんが、遠方(地方)のいい宿に泊まるご褒美旅行を紹介します。温泉や地元食材を使った料理を堪能するだけでも特別感があるとのこと。1万~3万円台で泊まれるおすすめの宿「友家ホテル」「三水館」「四季の郷喜久屋」を例に、その魅力を紹介します。

ミニマル

ご褒美ご飯

2019-07-25

身体も心も解放できるひとり飯の時間が、私にとっての“ご褒美ご飯”

うなぎ大好きな会社員・笹山美波さんにとって、誰にも邪魔されず思い切り好物を食べたり飲んだりする時間は自分にとっての「ご褒美ご飯」。居酒屋、バー、遠征先でのうなぎ定食など、充実な休息を取りたいときに味わいたい「ひとり飯」を紹介します。

笹山美波

1